ホーム > アフターフォローとメンテナンス

アフターフォローとメンテナンス

アフターケアの重要性

インプラントはチタンなので、それ自体が虫歯になることはありません。
しかしながら、インプラントがだめになる理由は、歯がだめになる理由とほとんど同じなのです。
ですから歯をなくした原因をしっかり考えてきちんと予防策を講じれば、自ずととインプラントも長持ちさせることができます。
インプラント自体は確かに虫歯にはなりませんが、それを支えている骨は別です。
歯周病原因菌に対する抵抗性は天然歯よりも弱く、炎症の悪化スピードも急速に進行していきます。
何故なら、インプラントには神経が無いので、進行していても自覚症状がありません。
歯がグラグラしてきたり、膿がでてきた段階で気付いても遅いのです。
また、日々進化する咬み合わせに対しては天然歯のように調性が出来ない為、長持ちさせる為にも定期的なメインテナンスが必要不可欠になります。
ご自身による日々のプラークコントロール、専門家によるプロフェッショナルケアに加え、咬み合わせのバランスチェックと調整を受けることが大切です。
個人差もありますが、目安としては3ヶ月から4ヶ月に1回程度、定期検診を受けられた方が良いでしょう。
また、定期検診はインプラントを入れた歯科医院でしてもらいましょう。
あなたのインプラントのこと、骨の状態、歯肉の状態、お口の中全体の事など、インプラント手術を通じての情報を熟知しているからです。 

PMTC

この頭文字を取ってPMTCといいます。
単なる「歯の汚れを取る」という美容目的だけでなく、「歯周病の予防」も目的とする歯のクリーニングです。
歯の汚れは毎日欠かさず歯磨きしても、完璧にキレイにするのは難しいものです。
歯科医師・歯科衛生士によるPMTCでしっかりとケアしていくことで、お口の中を清潔に保つことができます。
PMTCは今から約30年前、口腔ケア先進地といわれる北欧で提唱・システム化された方法で、現在までに多くのリサーチに裏付けられて着実に臨床実績をあげており、 インプラントの患者様だけでなく、むし歯や歯周病予防として定期的に受けられている方もたくさんいらっしゃいます。

アクセス



■住所
 大阪府大阪市此花区伝法2丁目4-4
■最寄駅
 阪神千鳥橋駅
■診療時間
 9:00~20:00
休診日:日曜・祝日
☆予約制☆
状況によって当日予約可能です。
お気軽にお問い合わせください。
※受付時間19:00まで※
ただし、緊急時はご相談ください。

お問い合わせ 詳しくはこちら